Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村  

よつばと13巻&Tカードダンボー仕様


こんちわっす!!

apollonです。

昨日、長年楽しみにしていたよつばと13巻を買ってきました(*^_^*)

よつばとファンの皆さん・・・おめでとうo(^▽^)o

よつばと13

よつばとを読むと、こどもが欲しくなります(*´~`*)

そして自分も童心に返ります。

すごく癒される~

今回、TSUTAYAで購入したのですが・・・・

こんなのも売っていました↓

ダンボーTカード

Tカード(ダンボーデザイン)

かわいいです(*´∀`人 ♪

TSUTAYA店頭で2015年11月27日~2016年3月31日まで発行できるようです!!

発行手数料が500円(ポイントカード機能のみ)

レンタルで使用するなら、+300円くらい?(たぶん・・・)

必要になります!!

よつばとファン(ダンボーファン)は、是非1枚作ってみてはいかがでしょうか?

Apollon
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村  

ワイルドソウル


みなさん明けましておめでとうございます。
今年もゆるりとブログ運営するつもりですので、何卒よろしくお願いいたします。

連休も終わり久しぶりの仕事でしたが、すごく疲れました。
しかも職場内にインフルエンザ蔓延中・・・皆様もお身体にお気を付けくださいねヾ(´∀`*)

正月休み中ヒマだったので小説を読みました。今日はそのレビューです!

タイトル:ワイルド・ソウル(上)(下)
著者:垣根 涼介
ワイルドソウル

≪内容≫※引用
その地に着いた時から、地獄が始まった。1961年、日本政府の募集でブラジルに渡った衛藤。だが入植地は密林で、移民らは病で次々と命を落とした。絶望と貧困の長い放浪生活の末、身を立てた衛藤はかつての入植地に戻る。そこには仲間の幼い息子、ケイが一人残されていた。そして現代の東京。ケイと仲間たちは、政府の裏切りへの復習計画を実行に移す。歴史の間を暴く傑作小説。

評価:★★★★☆

まずこの本を読んで感心した点は、ブラジルやコロンビア等の南米について、そして戦後の南米への移民政策について詳しく調べている点です。自分の知識不足なのかもしれませんが、南米への移民政策については全く知りませんでした。国策的な移民であるが、実際は周到な準備は行われなかったため「棄民」と呼ばれているらしいです。おそらく今の若い世代は、このような事実を知らないと思うので、そういう点で是非読んで欲しいですね。

物語としては上巻が主人公たちの南米での悲惨な体験、下巻が日本政府への復讐編となっています。
前半は少し読みにくく中々スピードが上がりませんでしたが、後半はテンポよくスラスラ読めて楽しめました。
残念な点として、復讐編では特にどんでん返し、ひねりも無く、想像通りの結末に収束していく点です。もっと良い意味で読者を裏切って欲しかったですね・・・
という事で個人的な評価は・・・・・・・・
5点満点中3.5点
です。
ちなみにAmazonでの評価は上巻が4.6点、下巻が4.7点のようです。
すごい高評価ですね(*^ワ^*)
テーマとしては面白いと思うので、ぜひ読んでみてください!!

Apollon

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村  

Appendix

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
13370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
869位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数

Extra

プロフィール

apollon

Author:apollon
はじめましてapollonです。
このブログでは熱帯魚を中心に、いろいろな趣味を「ゆるーく」綴っていきます。
ゆっくり見ていってください。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。